ホーム > 投稿
information 校友会からの情報
チャリティ展2018「チャレンジ賞」審査結果
若手クリエイターの個展開催を支援する「チャレンジ賞」。今年は16名の応募があり、「チャリティ展2018」で163名の方に投票していただきました。投票結果をもとに校友会で審査をし、6名が受賞いたしましたのでご報告いたします。今後、受賞者の個展情報などもホームページで告知いたしますので、是非ご覧下さい。

審査員:

会長:寺内隆 副会長:上田雄三、小林光男 事務局長:丸山浩司
担当理事:菊地武彦、天野純治、古結信良、八木幾朗

受賞者:

1. タカハシノリコ(’18 院デ)

2. 大村雪乃(’13 油画)

3. 黒田明日美(’18 工芸)

4. 松村淳(’11 工芸)

5. 長谷川彩織(’16 院油)

6. 山﨑幸子(’04 造形)

賞の内容:

①個展案内状(DM)の印刷・郵送費用として5万円を授与

②個展開催地付近に在住の卒業生(100人程度)に事務局よりDM送付

③個展情報を校友会ホームページ上で告知案内

受賞者の義務:

①DMに校友会指定の「後援:多摩美術大学校友会」か「Supported by The alumni association of

Tama Art University」と印刷

②完成したDM150枚を、校友会に進呈

受賞者作品・個展情報(予定):

1.タカハシノリコ

2019/3/11 〜 16  | galerie SOL(東京)

「dialog」

2.大村雪乃

2019/4/30 〜 5/15  |  ラップル渋谷店(東京)

「TOKYO TOWER」

3.黒田明日美

2019/5/6 〜12  |  gallery元町(神奈川)

「それは」

4. 松村淳

2019/6/18 〜 23  |  SAN-AI GALLERY(東京)

「白い夜の静寂」

5. 長谷川彩織

2019/7/23 〜 28  |  JINEN GALLERY(東京)

「迷子の風景 No.85」

6. 山﨑幸子

2019/9/15 〜 21  |  SAN-AI GALLERY(東京)

「reflected in ・・・2」