ホーム > 投稿
information 校友会からの情報
2019年度多摩美術大学校友会奨学金 奨学生募集
多摩美術大学校友会では、優秀な人材を評価し、埋もれた才能を発掘することを目的に、今年度も校友会奨学生を募集します。意欲のある学生の皆さん、募集要項をよく確認のうえ是非ご応募ください。

_

募集期間:2019年5月31日(金)〜6月21日(金)15:00必着

_

⇒ 募集要項

⇒ 応募書類(指定書式A〜C)

_


_
■応募資格:制作・研究活動に熱心な準会員・正会員(学部生・大学院生)
_※多摩美術大学に在籍中の方は校友会準会員、卒業された方は校友会正会員です
_※本奨学金受給経験者は応募不可(ただし、学部所属時の受給経験者は、大学院所属時での応募可)
■採用人数:「アート部門」「デザイン部門」合わせて15名
■給付額:200,000円 ※返還義務なし
■給付日:2019年7月31日(火)
■応募部門:
_「アート部門」・・・ファインアート系の作品制作、ファインアートに関する論文・調査研究等
_「デザイン部門」・・デザイン系の作品制作、デザインに関する論文・調査研究等
_
■応募方法:
以下の書類を【20ポケットのA4クリアファイル1冊】にまとめて提出すること
_出願書〈指定書式A〉
_応募研究計画の概要・予算計画書 〈指定書式B〉
_③ 応募研究計画資料
____・書式、ページ数自由
_れまでの研究活動概〈指定書式C〉
_れまでの研究活動資料(ポートフォリオ)
____・書式、ページ数自由
____・作品画像や説明、研究内容などをわかりやすくまとめること
_★応募研究計画が「論文」または「映像制作」の場合、①〜⑤に加えて以下の資料を提出すること
____◎論文…過去に執筆した論文を【1本以上】全文提出すること
____◎映像制作…過去に制作した映像を【mp4形式】で【5分以内】の1つの映像データにまとめて提出すること
______映像データの提出方法 「提出時に外部メモリーに記録し持参する」または「メールで提出する(alt@tamabi.ac.jp)」
______※メールの件名を氏名+映像とすること ※映像データに限り、メールでの提出を受け付ける
_※①〜⑤の順番にファイリングすること
_※①〜⑤はすべて提出すること(③、⑤の省略は不可とする)
_
■募集期間:2019年5月31日(金)〜6月21日(金)15:00必着
■提出先:校友会事務局(八王子キャンパス)へ郵送または持参
____〒192-0394 東京都八王子市鑓水2-1723 共通教育棟1F 21-110
■選考方法及び採用の通知:
_7月上旬に校友会7月上旬に校友会奨学金選考委員会による書類審査の上で決定し、
_7月中旬に選考結果を応募者全員に書面で通知します
■奨学生の義務:
_・奨学生には、制作や研究の成果を校友会理事会に報告する義務があります
__1) 中間報告【書類提出】:11月上旬
__2) 最終成果報告【書類提出/報告展開催】:3月下旬予定
_・採用者は2019年7月20日(土)開催「第145回校友会理事会」内で行われる証書授与式
_必ず出席してください
■その他:
_・奨学生の氏名や作品写真は、校友会のHPや会報など校友会の広報物に使用する場合があります
_・形式に不備があったり、募集期間を過ぎて提出されたものは審査の対象外とします
_・他者の著作権や肖像権に抵触する内容のものは審査の対象外とします
_・他者による著作物を引用する場合は、出典を適切に明示してください
_・提出物は原則として返却しません ・奨学生は、卒業後校友会活動に貢献することを期待します
_

__
■募集要項・応募書類の配布場所
〈八王子〉各研究室、学生課、校友会事務局
〈上野毛〉各研究室、美術学部事務室
_
■お問い合わせ先
多摩美術大学校友会事務局(八王子キャンパス共通教育棟1F)
【事務取扱時間】平日9:00〜11:30、13:00〜17:00
Tel. 042-676-0802 Fax. 042-676-0827 E-mail. alt@tamabi.ac.jp
_