ホーム > 支部
branch 各支部からの情報
福岡支部研修会報告 2011-02-28
期日:平成23年2月16日(日) 青木繁・坂本繁二郎 画家の生家見学
福岡県久留米市が生んだ天才画家青木繁・坂本繁二郎が少年時代を過ごした生家の保存整備が終わり、一般に生家の見学ができるようになり、見学会を行いました。石橋美術館(久留米市)で二人の画家の作品を鑑賞。青木繁の「海の幸」「わだつみのいろこの宮」「自画像」、坂本繁二郎の「帽子を持てる女」「放牧三馬」「能面と鼓の銅」、二人の代表作品など。
生家の見学では、明治に生きた二人の画家の生活など思いを寄せながら資料などを見ながら制作活動の原動力になりました。支部会員の藤丸國彦氏('57油画・元校友会理事/福岡支部長)の案内と解説で終了しました。

福岡支部長 守屋任人





青木繁 生家



坂本繁二郎 生家