information  校友会からの情報
チャリティビエンナーレ

チャリティ展2019

チャリティビエンナーレとは

多摩美術大学校友会では、2021 年度から隔年開催の「チャリティビエンナーレ」を開催しています。学部3年生以上の在学生、多摩美術大学卒業生が出品することができます。特別価格の小作品を、校友会が委託販売し、収益の半分を出品作家に、半分を「奨学金基金」と「芸術・文化による災害復興支援」に充てています。また、出品者の個展開催を応援する「個展バックアップ賞」は来場者の皆様の投票をもとに受賞者が決定されます。
※2019 年度以前は小作品のチャリティ展覧会を毎年開催していましたが、新型コロナウィルスの影響により2020 年度は中止となりました。

▶ チャリティビエンナーレに関するニュースはこちら